面白い本の探し方

http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2006/03/3_d559.html
秀同。しかし場所は選ぶ必要があると思う。
例えば…主婦の集まる某フォーラム等。有益な情報に当たる確率が格段に少ない。
やはりつまみ食いが浅いというか圧倒的に読書量が少ない。
多く読めば偉いなんて言うつもりは無いけど、私の嗜好本を読んだこともない人が
オススメする本ってたかだか知れているわけで。
東野だとか乃南だとかコーンウェルだとかが延々と推され、既読ですスパイラル。


話がそれた。
http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2006/03/post_3870.html


カラマーゾフの兄弟ドストエフスキー米川正夫訳 /岩波文庫

これすっかり失念してた。


それにしても海辺のカフカは無理だろう。
村上春樹の中で何でこんな低いの持ってくるんよ。


#メモ
シオドア・スタージョン
・きみの血を ハヤカワ文庫NV
・輝く断片 奇想コレクション
・時間のかかる彫刻 創元SF文庫
・闇の展覧会−罠(アンソロジー)ハヤカワ文庫
・不思議のひと触れ シリーズ 奇想コレクション