森の惨劇

森の惨劇 (扶桑社ミステリー)作者: ジャック・ケッチャム,金子浩出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2010/07/31メディア: 文庫 クリック: 8回この商品を含むブログ (15件) を見るいつものケッチャムの勢いが萎えてる。 暴力行為がエネルギー豊かなので、いつも…

綾辻行人と有栖川有栖のミステリ・ジョッキー(2)

綾辻行人と有栖川有栖のミステリ・ジョッキー(2)作者: 綾辻行人,有栖川有栖出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/11/27メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 27回この商品を含むブログ (10件) を見る綾辻「意外な犯人」とブッツァーティ「何…

どんでん返し(ミステリ以外)

★ミステリ以外★何と言ってもヤン・マーテル著「パイの物語」。 ただの漂流記ではない、成長物語でもない。なんとも重くて表しようのない作品。 どんでん返しというよりは、いくつかの視点から見た像を一枚に入れ直した印象。 綺麗にゲシュタルト崩壊させられ…

どんでん返し★ミステリ寄り★

★ミステリ寄り★私のベストはやっぱりクリスティ著「アクロイド殺し」。 何が凄いって、一見読者騙しのような作品が、実はよく読むとフェアで反則を逃れていること。 この作品のキーは途中で明かされる、一見なんてこと無い事実。 ある意味これがトリックとし…

ランゴリアーズ

ランゴリアーズ (文春文庫―Four past midnight)作者: スティーヴン・キング,小尾芙佐出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1999/07/09メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 9回この商品を含むブログ (34件) を見る大切にしてきた積読本の中の1冊。 キングの未読本…

体験のあと

体験のあと作者: ガイ・バート,矢野浩三郎出版社/メーカー: 集英社発売日: 1997/03/14メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (9件) を見る18歳で書き上げたというデビュー作。 「ソフィー」の方が洗練されていたけれど、この「体験のあと」も…

黒い家

黒い家 (角川ホラー文庫)作者: 貴志祐介出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1998/12/10メディア: 文庫購入: 38人 クリック: 500回この商品を含むブログ (184件) を見るこれが現代日本ホラーの代表なら、私はもう今の日本の作品は読まない。 ・結末のクライマ…

斜め屋敷の殺人

斜め屋敷の犯罪 (講談社文庫)作者: 島田荘司出版社/メーカー: 講談社発売日: 1992/07/03メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 11回この商品を含むブログ (85件) を見るトリックにしてもこの屋敷にしても全てが奇想天外。 読者挑戦型で楽しいっちゃ楽しいんだけ…

天使のナイフ

天使のナイフ (講談社文庫)作者: 薬丸岳出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/08/12メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 34回この商品を含むブログ (57件) を見る乱歩賞受賞ということで、薬丸岳初読。 文末の文字を何度直そうと思ったか。ーた。ーだ。が多す…

もう一度読みたい宮沢賢治

もう一度読みたい宮沢賢治 (別冊宝島 (1463))作者: 宮沢賢治出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2007/08メディア: ムック購入: 1人 クリック: 20回この商品を含むブログ (12件) を見るうーん…これって本当に児童に読ませて良いのか? ・銀河鉄道の夜 小学生の時…

運命のボタン

運命のボタン (ハヤカワ文庫NV)作者: リチャード・マシスン,尾之上浩司,伊藤典夫・尾之上浩司出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2010/03/26メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 59回この商品を含むブログ (37件) を見るキャッチーそしてB級♪エンタテイメント…

麻耶雄嵩、新刊!!

貴族探偵 装丁: 単行本 発売: 2010-05-26 出版社: 集英社 やっとですかー!「隻眼の少女」はまだ?? 9の扉 リレー短編集 装丁: 単行本 著者: 北村 薫/法月 綸太郎/殊能 将之/鳥飼 否宇/麻耶 雄嵩/竹本 健治/貫井 徳郎/歌野 昌午/辻村 深月 頁数: 260 ページ…

MAZE

MAZE (双葉文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2003/11/01メディア: 文庫 クリック: 34回この商品を含むブログ (77件) を見る荒野に建てられた大きな白い箱。 入口は人ひとりがようやく通れる位の狭さで、いったん中に入ると人間は消えてしま…

告白

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)作者: 湊かなえ出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2010/04/08メディア: 文庫購入: 31人 クリック: 1,085回この商品を含むブログ (483件) を見る中学生向けの本としか思えない。 本屋大賞も不思議なラインナップになってきた…

ソロモンの犬

ソロモンの犬 (文春文庫)作者: 道尾秀介出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2010/03/10メディア: 文庫 クリック: 33回この商品を含むブログ (57件) を見る面白かった。 この内容からして重厚なトリックは期待していなかったから、 ・どうして少年は死ななけれ…

アイデンティティー

アイデンティティー (ヴィレッジブックス)作者: スティーヴンピジック,Steven Piziks,柳下毅一郎出版社/メーカー: ソニーマガジンズ発売日: 2003/10メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る以前映画で見てお気に入りだった作品。その…

贖罪

贖罪作者: イアンマキューアン,Ian McEwan,小山太一出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/04メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 195回この商品を含むブログ (36件) を見る積んどいて良かったー面白い!ネタバレあり。 美しい描写に溢れる幼少期、家族の間…

彼はいつまでたっても、ドアというドアを試せば、 必ずそのひとつは夏に通じるという確信を、棄てようとはしないのだ。 さて、これはどの作品から引用でしょう?本好きな人ならすぐにピンと来るはず。

著者名表記

なんとかならんのか。検索に引っ掛かんない。 R・シェクリィ R・シェクリー アンブローズ・ビアス アンブローズ・ビアース チャールズ・ボーモント チャールズ・ボウモント デニス・ルヘイン デニス・レヘイン しかし、○ブッツァーティ ×ブッツアーティ、間…

ソフィー

ソフィー (創元推理文庫)作者: ガイバート,Guy Burt,黒原敏行出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2009/11/20メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 81回この商品を含むブログ (30件) を見る面白い!!魔術的な力に満ちた幻想小説。「ずっとお城に暮らしている…

ラジオキラー

ラジオ・キラー作者: セバスチャン・フィツェック,赤根洋子出版社/メーカー: 柏書房発売日: 2007/12/21メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 2回この商品を含むブログ (25件) を見るセバスチャン・フィツェック2作目。やっぱりこの人、サービス精神旺…

怪奇小説傑作集3

怪奇小説傑作集 3 【新版】 (創元推理文庫)作者: ラヴクラフト,橋本福夫,大西尹明出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2006/04/28メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 4回この商品を含むブログ (12件) を見る昔1・2・5を揃えて、今回気になっていた3巻(英米…

「哲学者パーカー・アダソン」より引用 どの瞬間にも、私は生きているか、死んでいるか、のどちらかなのです。過渡期などというものはないのです。 「宙を飛ぶ騎馬兵」より引用 運命の目に見えぬ使者が動きひとつ見せず、音ひとつ立てず、 午後遅くの深い静…

シャドウ、エンドゲーム他

エンド・ゲーム 常野物語 (常野物語)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 集英社発売日: 2006/01/05メディア: 単行本 クリック: 19回この商品を含むブログ (160件) を見るエンダーのゲームではありません、エンド・ゲーム。 常野シリーズ第3弾。このシリーズは好き…

シシリエンヌ

シシリエンヌ (新潮文庫)作者: 嶽本野ばら出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/05/28メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (12件) を見るこの著者の作品はyomyom収録の祝福されない王国で初読。 あれはすっごく面白くて今も文庫待ちなのだけど…

「孤独の円盤」 どんな月の光よりも明るく、影をともなわぬ光を。 その光のさまざまな意味の一つは、こうだ。 孤独にも終わりがある。 充分に長いこと、充分に孤独であった人には。 上記は小笠原豊樹氏の訳。私はこちらの方が好き。

コーパスへの道、ババ・ホ・テップ

現代短篇の名手たち1 コーパスへの道 (ハヤカワ・ミステリ文庫)作者: デニス・ルヘイン,加賀山卓朗・他出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2009/07/30メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 13回この商品を含むブログ (21件) を見る「シャッター・アイランド」で…

ビアス短篇集

ビアス短篇集 (岩波文庫)作者: アンブローズビアス,大津栄一郎,Ambrose Bierce出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2000/09/14メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 71回この商品を含むブログ (16件) を見る前に「アウル・クリーク鉄橋での出来事」をオンライン…

向日葵の咲かない夏

向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)作者: 道尾秀介出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/07/29メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 164回この商品を含むブログ (304件) を見る本屋に平積みで何度も見掛けて、試しに買ってみた。ある夏の日、学校を休んでいるクラ…

ダントツ1位 【アウル・クリーク鉄橋での出来事】アンブローズ・ビアス こんな出会いがあるからやめられない。 言うなれば、 ”まだ読んでいない人が心底羨ましい”もしくは”これを読まずに死んだら神様を7代祟ってやる”レベル。 何千冊読んだところでそんな本…